みかん。
2014年12月13日 (土) | 編集 |


++++++++++++++++

ずっとずっと
お伝えしたいことがありました。

PCが不調になり
その中に残されていた大切な思い出とともに。

でもいざPCが復旧をして
もう一度その大切な思い出を
一枚一枚確認し
記憶を辿っていたら

どうにもこうにも
心の中が散らかってしまって
文章が書けずにいました。


ご報告が大変遅くなってしまい申し訳ございません。



甲状腺機能亢進症と闘ってきた『みかん』が
先月の11月13日、虹の橋を渡りました。

元々、グルメさんで偏食ぎみだったけれど
体格はむっちりむち子さんで
ちょっぴりシャイで
でも実はとっても甘えたさんで・・・

画像 013


他のにゃんこと仲良くするよりは
ひとりを好む『みかん』には
大部屋ではなく個別のお部屋がありました。

といっても
手狭になりつつあるお家の中ですので
『みかん』がゆったり陽なたぼっこを楽しむ個室は3段ケージ。

IMGP0046_2014121302015664a.jpg


その3段ケージにいる時間の方が
大部屋にいる時よりは
何倍ものいいお顔を見せてくれる『みかん』です。

そんな繊細な『みかん』は
高齢期に入り度々体調を崩すこともあり
長年目を見張ってきました。

体調が整って食欲が復帰しても身になってこず
むっちりしていた体が
一回りも二回りも三回りも小さくなってしまった頃、
甲状腺機能亢進症を発症していることがわかりました。

[UNSET] (4)

IMG04743.jpg



その前から患っていた腎機能障害は
甲状腺機能亢進症の治療を進めていく上で腎不全を起こすことが避けられず

歯車が狂ったように数値が悪化していく腎臓は
同時に食欲をどんどん奪っていってしまうので
そのスピードをいかに緩やかなものにかえ
どうやって食欲を最大限に維持していくかが最近の課題になっていました。

毎日の皮下補液と
だんだん増えていく飲み薬の数。

それでも『みかん』は
私達の手を煩わせることは一切無く
健気にがんばってくれていました。

[UNSET] (7)

じわじわと進む病魔との日々が続き、
11月10日の再検査では
先生とのお話の中でもかなり厳しい状況であることがわかりました。

翌朝の投薬時。
貧血が進み足のふらつきも強くなってしまったため
3段ケージの上り降りが大変そうな『みかん』をみて
これまで慣れ親しんできたケージから
事務所横の1段ケージへ移動することにしました。


この日の夜。
足がうまく上がらなくなっていた『みかん』が
お部屋内に敷いてある毛布やペットシーツ類に度々爪が引っかかってしまうのを見て

横になった『みかん』の爪を切っていると
何度も何度も私の顔を確認しては
小さな声で何か言っているんです。

その声に うんうん。 って返事をしながら
最後の爪を切って
『みかん』の顔を覗き込んだ時、
小さな瞳孔の変化を見て
すぐに隣にあったペットシートを手に取りました。

この瞳に続く後の事が
これまでに何度か見たことのある情景と結びつくような気がしたから・・・


それは残念ながらハズレることはなく

間もなく
『みかん』の体は大きな痙攣を起こし始めました。



1度目の痙攣がおさまり
『みかん』が一息ついて頭を上げたかと思ったら
もう一度、痙攣。

1回の痙攣を起こしている時間はほんの数十秒だけど
この間の苦しそうな顔を見れば
『みかん』にとってつらく耐え難い長い時間なわけで、
その横にいるにもかかわらず
何もしてあげられない私達は歯がゆくていたたまれない長い時間。


キュ~~~~~・・

と、搾り出すような悲痛な叫びにもとれる『みかん』の声を聞いても

つらいね、、
つらいね、、

ってそっとヨシヨシすることしかできなくて

心の中では
早く痙攣が治まってくれることをひたすら願うのみでした。


痙攣がおさまって
静かに頭を上げ始めた『みかん』が
そっと私を見つけて
かすれた小さな小さな声でひと言、、にゃ~。

さっきとは違って
その瞳がちゃんと私を見ていてくれたことが
本当に本当にうれしくて
心底ほっとしたんです。


ここに いるよ。


『みかん』をそっとベッドに戻してからは
何度も何度も様子を見に行く私を
細い手を伸ばして呼び止めては
にゃごにゃご何やらお話したり、
ヨシヨシする手に目を細めてゴロゴロ喉を鳴らしてくれました。


痙攣を起こす前までは
自力で立ち上がり
ゆっくりながらも歩き移動をしていた『みかん』でしたが

発作を機に、
立ち上がることも
体を起こすことも
もうできなくなってしまっていました。

翌12日の朝、
昼の部スタッフKにひと通りを申し送り

自分で動きが取れない『みかん』が
どうしたら少しでも快適に時間を送れるかを話し合い。。。

水はお皿を近づければ自分で飲めても
とびきりのご馳走を用意しても
見向きもせず食欲に関して悩んだ1日。

とにかく食べてほしいんです。

言い方は悪いかもしれませんが
生きてほしい、、のではなく
食べてほしい。

『みかん』にとって
残された時間がどれくらいかはわからないけれど

せめて
ずっとずっと
お腹いっぱいでいてほしいと思うんです。


この日の夜
ご馳走に見向きもしなかった『みかん』に
ふやかしたご飯を一粒ずつ
横になった鼻先へ近づけると

パクッと食べた・・・

次から次へと
パクパクっと。

一粒を手に取るまでもたもたしている私の手を
自分の手でたぐりよせては
一生懸命食べてくれるんです。


それがあまりにも嬉しくて嬉しくて
Kを呼び、
『みかん』が一生懸命食べている様子を一緒に見て大喜びしました。

きっと
私達よりも

もっともっと“察する心”をもっている『みかん』が

私達の心の内を察して
心配かけまいと気を使ってくれたのかな・・・


『みかん』は
その食事を最後に
そのあとはただひたすら
静かに眠っている時間が続きました。

翌日の13日。


水も飲まなくなり
『みかん』の残された時間が刻々と押し迫るのを感じました。

昼の部Kは作業に追われながらも、
やっぱり『みかん』が心配で
何度も何度も様子を見に行ってくれていました。

そして

Kの作業がひとだんらくし
『みかん』との時間がようやくできた16時40分

Kに見守られながら静かに旅立っていきました。


まるでKの作業を待っていてくれたかのように・・・



本当に
眠るような最期だったと聞いています。

甲状腺機能亢進症の最期は“燃え尽きる”というのは
このことなんでしょうか。。。

これが
『みかん』にとって
ほんの少しでも苦痛を伴わないものであってほしいと願ってやみません。


最後に食べたご飯は
決してご馳走ではなかったけれど
お腹いっぱいの『みかん』を
見届けられたことは
私達にとって唯一の心の救いです。


静かにそっと甘える『みかん』

いつもこちらをまっすぐ見ていてくれたね。


IMG_0049_201412130201473bd.jpg


お昼寝でウトウト
陽なたぼっこの写真ばっかりで・・

CIMG1431.jpg

IMG_0203_20141213020149db9.jpg

CIMG2101.jpg

[UNSET] (8)


そんな『みかん』を思い出しては
あたたかくもあり
切なくもあり。


CIMG7673.jpg


突然
突拍子もないことをしちゃうお茶目な『みかん』も
いっぱいいっぱい知ってるよ。

『みかん』はきっと
それ以上に私達の事を知っているんだろうな。。。


IMGP6148.jpg



みかん、、
長い間本当におつかれさまでした。

もう薬も点滴もいらないよ。


おいしいご飯をいっぱい食べて
ゆっくり休んでね。



今までありがとう・・・またね。


でじかめ 541



++++++++++++++++


NPO法人Animal 3rd Eyesは
みなさまからの会費ご寄付によって支えていただいております。


1日でも長くにゃんこ達のおだやかな時間が続きますよう
多くの方々からのお力添えを
ぜひよろしくお願いいたします!!!m(_ _)m


 ご支援金振込先 

【ゆうちょ銀行】

口座番号  記号12310 番号32541721
口座名義  特定非営利活動法人 Animal 3rd Eyes

※他銀行からお振込みの場合※

銀行名   ゆうちょ銀行 
支店名   二三八(ニサンハチ)店
口座種別  普通 3254172
口座名義  特定非営利活動法人 Animal 3rd Eyes

※ 法人化に伴い口座が変わりましたのでご注意ください ※


 クレジットカードでもご支援していただけます 

PayPalでのお手続き↓

クレジット

++++++++++++++++

A3Eの活動を支えてくださる
2014年度の会員様を募集しています!!


お手続きはこちらから→ 会員申し込み



 ご協力お願い申しあげます。
khana-m.gif 現在A3Eで必要としているものですkhana-m.gif 

猫砂フードは慢性的に不足しています
みなさまからのお力添えをいただけますと幸いですm(_ _)m

=在庫が少なくなってきました =在庫がありません
ドライフード
※小粒のシニア食ですと助かります。
ピュリナワン・メディファス・ロイヤルカナン
・・・など
慢性的に不足
猫砂ベントナイト・鉱物系に限ります慢性的に不足
缶詰・パウチ
普通タイプ
(メーカー問いません)
カルカンパウチ
ペースト状・スープ状
(メーカー問いません)
処方食PHコントロール(ドライ・パウチ)c/dドライ
糖コントロール
y/d(ドライ・缶)
w/dドライ
腎臓サポート(ドライ・パウチ)・k/dドライ
a/d缶
i/d缶
ペットシーツレギュラー
ワイド
スーパーワイド
医薬品フロントライン
レボリューション
生活雑貨洗濯洗剤(粉末タイプ)
食器洗剤
ウエットティッシュ(ペット用)
ティッシュペーパー
ラップ・アルミホイル
トイレットペーパー
毛布・タオル一重の厚いタイプ(中古大歓迎)
使い捨てマスク
使い捨てゴム手袋(ビニール製は不可)
取っ手付きビニール袋5L以上
使い捨てカイロ貼らないタイプ

送付先やその他の物につきましては
メールフォームよりお問い合わせください




ランキングに参加しています
ランキングが上昇するとたくさんの方に知っていただくきっかけとなります
たくさんのご縁がつながりますように
↓みなさまからの愛情2ポチにご協力をお願いします↓

 にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

m(_ _)m ご協力ありがとうございました m(_ _)m

++++++++++++++++
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


| Login |