日々近況。
2014年12月18日 (木) | 編集 |




※お願いです※

【猫砂】【フード】【運営費】

現在大変切迫しています!! 

厚かましいお願いで申し訳ございませんが
みなさまからのお力添えをいただけますと幸いです
よろしくお願いいたしますm(_ _)m



++++++++++++++++


大雪警戒!!
冷え込む予報を耳にすると
病気療養中の子たちが気がかりです。

ほんの少しの体調不良が
大きな病気の引き金になってしまう事もあるため
この季節は本当に気が気じゃありません・・・

そんな中、
2階のお部屋にいる多頭飼育崩壊現場出身の子達は
似た症状でのFIPの発症率がとても高く
どうしたら発症を抑えることができるのか
毎日毎日考えていました。

10月21日に『オフジ』をウエットタイプのFIPで亡くし
今現在は『くの』が同じくウエットタイプのFIPと闘っています・・・

1階で過ごしている高齢の子達や
仕切られてはいますが同じく2階で暮らすFIV(猫エイズ)キャリアの子達は発症しないのに
近親交配により多頭飼育崩壊した
この“お町”出身の子達ばかりが発症するFIP。


この子達は近親交配という出生経緯から
ナニか発症しやすい因子を元々みんなが持っているのでは・・・



お世話になっている先生はおっしゃってくださいましたが


毎日を一緒に過ごす私達は
他のどこかに原因があるのではないかと、
私達の対応がこの子達に負担をかけてしまっているのではないだろうかと、

日々自問自答を繰り返しては
何とか食い止めなければと気ばかりが焦っています。


FIPは
一度発症してしまうと、予後はよろしくありません。

だからといって
ただただ病気が進行していくのを眺め
あきらめることはしたくありません。

たとえ助からない命だとわかっていても
そこに多額なお金がかかってしまっても

闘っているその子が
ほんの少しでも辛さを軽減できるようにしたい。。。

そして何より
乗り越えてほしいと。


でもそんな考えは私達のエゴであって
この子達はそんな治療を望んでいないんじゃないかというのも
しばしば考えさせられて

どの病気の時も同じですが
正直、心が苦しいです。


『くの』は今
毎日の投薬とインターキャットの投与をがんばってくれています。


容態は決してよくありません。

それでもやっぱり
今『くの』が呼びかけに返事をしてくれているから
私達は『くの』にできることを
これからも精一杯やっていきたいと思っています。


同じく2階の『ぼく』もまた
『くの』より早い今月3日に
腹水が認められFIPの疑い診断がくだされました。

ただ、食欲が落ちていない事など
今までの症状とは少し違うところも見られ
現状はまだ“疑い”のままです。
念のため投薬とインターキャットを投与していますが
食欲も維持できており
先日の再検査では腹水の増加も認められなかったため
お薬の量を減らして経過観察しています。


1階のにゃんこ達ですが、
先日
普段はフードファイターである『ルーフ』が
ピタリと食欲が止まり
あきらかにチンヤリしていたんです

嘔吐も見られるようになり
急遽病院で診ていただくことにしました。

翌日も嘔吐はおさまったものの食欲は出ず、
血液検査の結果と照らし合わせて
若い『ルーフ』ですので
“毛球症”や“誤飲”などを疑って造影剤検査をすることになりました

バリウムを飲んだ翌日
レントゲンを撮る直前になって
心なしか元気復活???

レントゲンの結果
やはり毛玉らしき異物が写っており
それが前日のバリウムによりどうやら押し出されたため
本猫はすっきりしたようです

見事に食欲も元気も復活

DSC_0001_2014121806175365b.jpg

しばらく投薬を続けて
異物が完全に押し出されてくるのを確認したいと思います。

投薬が嫌いな『ルーフ』・・・
飲んだそばから大量なおヨダと一緒にぺっぺっ!!て出すから
先日足元で作業をお手伝いしてくださっていたKさんの頭上に
おヨダが・・・

誠に申し訳ありませんでした



その他通院している高齢にゃんこ達も
毎日の皮下補液や投薬をがんばってくれていることもあってか
『かつら』や『アトム』『チャイ子』は
食欲も出て経過良好です。

『タイニー』は足元が危なっかしく寝ている時間もかなり増えましたが
食欲は旺盛

『ターボ』も毎日の投薬に加え
1日おきの皮下補液をすることになりましたが
お利口にがんばってくれています

補液後にお膝の上に乗って
違うお部屋のチェックが日課になりました

DSC_0822.jpg


腎不全の『ピー子』ちゃんは
先日の検査の結果が悪く
腎機能の悪化を止めることができず末期に・・・。

現在、食欲はかなり低迷しており
『ピー子』ちゃんにとって辛い状況が続いています。
毎日の皮下補液の際に
鳴らしてくれるノドと
補液後におぼつかない足で
お部屋内を探索する時のランラン♪している目が
切なくもあり嬉しくもあり。。。


辛い時間が長く続いてほしいとは決して思わないけど
でもやっぱり・・・みんなで年越ししたいな・・・。


どうかどうか
ゆっくりと流れる時間が
みんなにとっておだやかな時間でありますように。


10 - 3





++++++++++++++++


NPO法人Animal 3rd Eyesは
みなさまからの会費ご寄付によって支えていただいております。


1日でも長くにゃんこ達のおだやかな時間が続きますよう
多くの方々からのお力添えを
ぜひよろしくお願いいたします!!!m(_ _)m


 ご支援金振込先 

【ゆうちょ銀行】

口座番号  記号12310 番号32541721
口座名義  特定非営利活動法人 Animal 3rd Eyes

※他銀行からお振込みの場合※

銀行名   ゆうちょ銀行 
支店名   二三八(ニサンハチ)店
口座種別  普通 3254172
口座名義  特定非営利活動法人 Animal 3rd Eyes

※ 法人化に伴い口座が変わりましたのでご注意ください ※


 クレジットカードでもご支援していただけます 

PayPalでのお手続き↓

クレジット

++++++++++++++++

A3Eの活動を支えてくださる
2014年度の会員様を募集しています!!


お手続きはこちらから→ 会員申し込み



 ご協力お願い申しあげます。
khana-m.gif 現在A3Eで必要としているものですkhana-m.gif 

猫砂フードは慢性的に不足しています
みなさまからのお力添えをいただけますと幸いですm(_ _)m

=在庫が少なくなってきました =在庫がありません
ドライフード
※小粒のシニア食ですと助かります。
ピュリナワン・メディファス・ロイヤルカナン
・・・など
慢性的に不足
猫砂ベントナイト・鉱物系に限ります慢性的に不足
缶詰・パウチ
普通タイプ
(メーカー問いません)
カルカンパウチ
ペースト状・スープ状
(メーカー問いません)
処方食PHコントロール(ドライ・パウチ)c/dドライ
糖コントロール
y/d(ドライ・缶)
w/dドライ
腎臓サポート(ドライ・パウチ)・k/dドライ
a/d缶
i/d缶
ペットシーツレギュラー
ワイド
スーパーワイド
医薬品フロントライン
レボリューション
生活雑貨洗濯洗剤(粉末タイプ)
食器洗剤
ウエットティッシュ(ペット用)
ティッシュペーパー
ラップ・アルミホイル
トイレットペーパー
毛布・タオル一重の厚いタイプ(中古大歓迎)
使い捨てマスク
使い捨てゴム手袋(ビニール製は不可)
取っ手付きビニール袋5L以上
使い捨てカイロ貼らないタイプ

送付先やその他の物につきましては
メールフォームよりお問い合わせください




ランキングに参加しています
ランキングが上昇するとたくさんの方に知っていただくきっかけとなります
たくさんのご縁がつながりますように
↓みなさまからの愛情2ポチにご協力をお願いします↓

 にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

m(_ _)m ご協力ありがとうございました m(_ _)m

++++++++++++++++
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


| Login |