治る病気と治らない病気。
2016年04月21日 (木) | 編集 |


illust1530_thumb.jpg





◎◎ フリーマーケットに出店します!! ◎◎


日程調整中です



場所:日の出マリンパーク
時間:10:00~15:00
※雨天決行

たくさんの方のご来場を心よりお待ちしております♪





++++++++++++++++



日中はあたたかな時間を過ごせるようになり
にゃんこ達は体を長ぁ~く伸ばしてお昼寝をする姿が
あちらこちらで見られる季節になりました

とはいうものの
ここは山間部。

午後になり日照時間が過ぎると
気温はググッと下がり
まだまだストーブが欠かせません


そんな気温差で私たち人間の体が疲れてしまうのと同じく
にゃんこ達も体調を崩しやすい今日この頃。。。



今月に入り、
フリーで過ごしていた『めかぶ』の片目がショボショボ・・・

傷かな?

考えていた矢先にもう片方の目も同じくショボショボ・・・

風邪??

そうこうしているうちに
口周りの粘膜が赤く腫れ始めました。

この赤みを帯びた炎症は
風邪などで発症しやすい痛い口内炎とは違って
なんだかとっても痒そう・・・なんです
本猫には悪化をさせないためにカラーをつけてもらっていたこともあって
まだこの時には 掻く という仕草は特に確認できなかったのですが

この炎症・・
どこかで見たことあるぞ。と。

それはまるで
私自身がアレルギーを起こした時(案外デリケート?)に口内に出る
かゆいかゆい状況と同じでは?

ということで
さっそく病院へ向かったわけですが
到着した頃には、
目の周りから耳にかけてや
お尻周りなど
毛が薄い場所は全て真っ赤っか。

キャリー内でカラーを外していたために
掻いちゃったんですね



食べているご飯や環境など
ここ最近で変わった事も特に無い事から

“花粉症”では?


という事で
抗アレルギーの注射をしていただき
しばらくは飲み薬で対応していくことになりました。

おかげさまで現在は
炎症もおさまっています。

upload_-1_201604211307288e6.jpg


アレルギー症状は
うまく付き合っていくしかありませんが
せめてこの辛さが“季節もの”であってほしいと
願わずにはいられません。


だって 痒いもんねーーーーーー!!!



花粉症・・・

猫はとっても稀だそうですが

山々で暮らす外猫さん達とか
もしも花粉症になってしまったら
さぞ辛かろうと考え込んでしまったのでした。




かゆいかゆい『めかぶ』が病院でお世話になった翌日、

お天気が良かったこの日は
廊下フリーゾーンで
みんなそれぞれが色々な場所で陽なたぼっこを満喫中で、
 よかよか♪ とその様子を横目で確認しつつ
朝ごはんや投薬の作業に追われていたんです。


陽当たりバツグンな窓際ベンチの上では、
カゴの中で『タラ』おばあちゃんがウトウトzzz
その横で『タマ男』と『まま』が毛繕いのしあいっこ♡
下のカゴでは『ピチュ』がお股をザーリザリと身だしなみを整え・・・

再びその前を通ると

『タマ男』と『まま』は仲良くカゴの中でお昼寝を開始zzz
爆睡中の『タラ』ちゃんの横では
『すみれ』ちゃんが鎮座し静かにご飯を催促。
『ピチュ』はお股をザーリザリ・・・


『すみれ』ちゃんのご飯を準備して
お届けに行ったその時も

『ピチュ』はまだお股をザーリザリ・・・・・・






イヤな予感です





ちょっと見せてくださいな
デリケートなお股を確認させていただいたところ、
一生懸命舐めていたところは肛門付近で
微量の膿を確認しました。

場所的にも【肛門腺炎】を疑い
そのまま病院へ

【肛門腺炎とは】
肛門腺は通常、排便する時や興奮・恐怖など感情的になったときに出るべきものなのですが
詰まってうまく出ずたまり続けてしまうと、
徐々に濃縮していきペースト状に変わっていってしまいます。
すると肛門嚢の小さな出口から排出することが難しくなり、
それが膿状になることによって肛門腺炎を初めとする病気を引き起こします。
また、太りすぎによって肛門腺が出しづらくなったり、
ストレスや下痢・便秘などの体調不良、
寒さや高齢のためあまり動かなくなったときなどが原因でもたまりやすくなります
自然に肛門腺を出すことができなくなると不快感を感じ、
床に肛門をこすりつけたり肛門を舐めたり噛んだりして、
肛門の周りの皮膚炎をも起こしてしまいます。
肛門腺炎を起こしてしまった場合は、肛門嚢の中を空にし
その状態で抗生物質の内服や肛門嚢の中を洗浄して病気を治療します。




病院で処置をしていただいたあとは、
消毒と投薬で経過を診ていくことになりました。

『ピチュ』は幸いにも
まだ皮膚炎を起こしていなかったので早く治りそうです
患部もだいぶ落ち着き
まもなく飲み薬も終わるので
そろそろカラーも卒業できるかな

upload_-1 (1)



今回のように
ちゃんと治ったり
通常の生活にコントロールできる病気なら
まだ心に余裕を持てるのですが、

そんな病気ばかりじゃないのも事実で

高齢の子が多いA3Eでは
年々そういった病気を抱える子が増えてくるのは
当然の事だと覚悟はしています。

覚悟はしていても
正直、辛いです。
みなさん同じかとは思いますが
その子の辛い顔は、見たくないんです。


これまで一緒に過ごしてきた子達が
これから先もずっとそのままでいてほしいと
いつもいつも心の中で思って止みません。

でも現実は、揃って同じように歳を取り
それぞれ歳相応な不調が出てくるわけで・・・




だからこそ、
たとえどんな病気を発症してしまったとしても
その子その子の灯火が消え入るその時までの時間を
精一杯大切に
少しでも穏やかに
過ごせるようにしていきたいと考えています。


高齢だから、、とか
治らないから、、とか

そんな理由で考えるのではなく

だからと言って
何が何でも治療をするわけではなくて


その子が一番心地いい時間を
どうしたら1日でも長く過ごせるかという事を最優先に
耳を傾けるようにしています。




そんな中、
A3E設立当初から一緒にすごしてきた
『ミル』
『ロミオ』
『タイソン』

糖尿病で療養中の『シェビー』
そして
尿路結石により切開手術を受けた『ハート』が

立て続けに病院で診ていただくことに。


詳細は・・・

長くなってしまったので
のちほどm(_ _)m






運営費が大変切迫しています。

お願いばかりで申し訳ございませんが、
みなさまからのお力添えをいただけますと助かりますm(_ _)m

猫たちがこれからも必要な医療を受けられますよう
どうか
どうか
お力を貸してください
よろしくお願いいたしますm(_ _)m


●ご支援金振込先●

口座番号  記号12310 番号32541721
口座名義  特定非営利活動法人 Animal 3rd Eyes

※他銀行からお振込みの場合※

銀行名   ゆうちょ銀行 
支店名   二三八(ニサンハチ)店
口座種別  普通 3254172
口座名義  特定非営利活動法人 Animal 3rd Eyes



++++++++++++++++



ランキングに参加しています 

ランキングが上昇するとたくさんの方に知っていただくきっかけとなります

たくさんのご縁がつながりますように

↓みなさまからの愛情2ポチにご協力をお願いします↓

 にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

m(_ _)m ご協力ありがとうございました m(_ _)m






Animal3rdEyesの活動は
会員のみなさまによる会費や
応援してくださるみなさまからのご寄付によって
支えていただいております


1つでもにゃんこ達の笑顔が増えますよう
多くの方々からのお力添えを
ぜひよろしくお願いいたします!!!m(_ _)m


無題  無題11 



【JAPANGIVING(ジャパンギビング)】
に登録させていただいています。









TOPご支援
 


 現在A3Eで必要としているものです


=在庫が少なくなってきました =在庫がありません 


ドライフードプレミアムフードのみ)
※小粒のシニア食ですと助かります。
特に メディファス を好む子が多いです
その他・・・ピュリナワン、ロイヤルカナンなど
猫砂ベントナイト・鉱物系に限ります
缶詰・パウチ
普通タイプ
(メーカー問いません)
カルカンパウチ
ペースト状・スープ状
(メーカー問いません)
処方食PHコントロール(ドライ・パウチ)・c/d(ドライ・パウチ)
糖コントロール
y/d(ドライ・缶)
セレクトプロテイン(ドライ・パウチ
腎臓サポート(ドライ・パウチ)・k/dドライ(ドライ・パウチ)
a/d缶
i/d(ドライ・缶)・w/d(ドライ・缶)・消化器サポート
ペットシーツレギュラー
ワイド
スーパーワイド
医薬品フロントライン
レボリューション
生活雑貨洗濯洗剤(粉末タイプ)
食器洗剤
ウエットティッシュ(ペット用・赤ちゃん用お尻拭き可)
BOXティッシュペーパー
ラップ・アルミホイル
トイレットペーパー
毛布・タオル一重の厚いタイプ(中古大歓迎)
使い捨てマスク
使い捨てゴム手袋Mサイズ(ビニール製は不可)
取っ手付きビニール袋10L以上・45Lゴミ袋・70Lゴミ袋
使い捨てカイロ貼らないタイプ
●掃除機紙パック各社共通タイプ



A3Eほしい物リスト(amazon)

送付先やその他の物につきましては
メールフォームよりお問い合わせください

これまでご支援くださったみなさまへ
月ごとに送付させていただきました“お礼状”ですが
誠に勝手ながら2015年2月分をもちまして廃止させていただき、
その分を運営費に充当させていただきたいと思います。
毎月楽しみにしてくださっていたみなさまには
大変心苦しい状況ではございますが、
何卒ご理解をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

ご支援くださる皆様には
この場をお借りして厚くお礼申し上げます。



 楽天ポイントで寄付ができます 
くわしくは→こちら



A3E公式 LINE@ 始めました

ブログの更新やイベント情報を
お届けできたらいいなと思っています

【お友達追加】お願いしますっ
↓↓

友だち追加数
VleckODdBv.png


++++++++++++++++



;

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


| Login |