病院組、落ち着いてきました②
2016年04月30日 (土) | 編集 |


illust1530_thumb.jpg





◎◎ フリーマーケットに出店します!! ◎◎


日程調整中です



場所:日の出マリンパーク
時間:10:00~15:00
※雨天決行

たくさんの方のご来場を心よりお待ちしております♪





++++++++++++++++

病院組の近況 続きです。。。


糖尿病で療養中の『シェビー』ちゃんですが
皮膚炎を併発してしまい投薬治療が続いていました。

マラセチア(菌)だったり、
アカラス(ネコニキビダニ)だったり、
その都度悪さをするものが違うのが厄介で

マラセチアもアカラスも常在しているもので、
通常ならば悪さはしません。

『シェビー』ちゃんの場合は
“糖尿病”という基礎疾患が大きく関与し、
免疫力が下がったことによって
大暴れをしてしまっているようです。

これまで症状に合わせてお薬を処方していただいていましたが、
残念ながら一進一退で
これ以上の投薬は『シェビー』ちゃんの体にも負担がかかるということで
毎日の投薬を一旦お休みし、
2週間に1度の治療に変わりました。


その皮膚疾患の定期診察と
1ヶ月に1度行う糖尿病の経過診察の日。

血糖値は毎日おりこうに頑張っているインスリン投与により
コントロール良好
皮膚炎もまだまだ完治までにはいたりませんが
大暴走をしていた頃と比べればだいぶ落ち着いた状態を維持できていました
特に痒がったり辛そうな症状がないのが幸いです。

ただこの日、もう一つ新たな病変が見つかってしましました。

乳腺のしこり・・・


このしこりが何なのかは現段階ではわかりません。
もしも腫瘍だったとした場合、
猫の腫瘍はそのほとんどが悪性だと言われていることを考えると
早期に切除手術を受ける選択をしたいのですが
高齢でなおかつ糖尿病の『シェビー』ちゃんです。

予後は決して望めません。


先生と相談をした結果、
手術はせずに経過観察をし
その時
その症状に合わせて
治療を行っていただくことになりました。

『シェビー』ちゃんの辛さが
少しでも軽減できますように。。。


③のお部屋に行くと
糖尿病により視力を失ってしまいましたが、
必ずお出迎えに来てくれる『シェビー』ちゃん。

upload_-1 (3)


大好きなご飯はもちろん
みなさまの優しいナデコを待っています
『シェビー』ちゃんを見かけたら
ぜひたくさんのヨシヨシをお願いいたします



そして『ハート』と同じく
FIP(猫伝染性腹膜炎)を発症しやすい一族である『るんば』も
病院へ行ってきました。

風邪からくる胆管肝炎が慢性化し
投薬が続いていた『るんば』ですが、
毎日のお薬を頑張って飲んでいてくれたこともあって
ここ最近は食欲も超がつくほど旺盛で
体調はかなり安定していました。

そんな『るんば』が突然の食欲不振・・・
そして嘔吐・・・


まさか、、と思い
お腹を確認しましたが腹水が溜まっている
あの感覚はありません。

でも不安で不安でしかたがないんです。
もしドライタイプだったら・・と。

この兄妹たちが体調を崩すとき
どんな些細な症状であっても
いつもいつもFIPが頭をよぎります。

FIPを発症してしまったんじゃないだろうか・・・

そうじゃなくても
その症状を治療していただこうと
病院へ連れ出したがために
その事が引き金になってFIPを発症してしまうんじゃないだろうか・・・

毎回悩んでしまうんです。
良かれと思って行った事が
命を奪う結果になってしまったらと思うと
正直、通院ですら怖くて怖くてしかたがない。。。

そうは言っても
そこのジャッジを決めるのは
この子達の毎日を見ている私たちでしかないので、
外見の諸症状だけではなく
言葉を話さないこの子達の内側を
小さな小さなことでも感じ取れるようにと
毎日を過ごしているつもりです。


ココが苦しいの。。。
なんだか体がダルイの。。。


せめてこれぐらいでもお話ができたらいいのにな、と。


FIP発症をとりまく葛藤がある中、
『るんば』の様子を見て病院へ行くことに決めました。

診断は “膵炎”



胆管肝炎と併発することがあるそうです。
胆道系疾患もそうですが
FIPに関連したものが原因になることもあるとのことで
心配は消えないままではあります。

本当ならば
しばらく入院をして集中治療を行っていただくのが
一番いいそうなのですが、
『るんば』の性格やFIPとの関連を先生も心配してくださり
今回は入院ではなく通院で治療をお願いすることになりました。


おかげさまで現在、
食欲は復活し『るんば』らしい表情が戻ってきたので
しばらく続いた通院を一旦休止して
お家で投薬と皮下補液をする治療に切り替えることができました。

upload_-1 (2)



早く元気になぁれ



運営費が大変切迫しています。

お願いばかりで申し訳ございませんが、
みなさまからのお力添えをいただけますと助かりますm(_ _)m

猫たちがこれからも必要な医療を受けられますよう
どうか
どうか
お力を貸してください
よろしくお願いいたしますm(_ _)m


●ご支援金振込先●

口座番号  記号12310 番号32541721
口座名義  特定非営利活動法人 Animal 3rd Eyes

※他銀行からお振込みの場合※

銀行名   ゆうちょ銀行 
支店名   二三八(ニサンハチ)店
口座種別  普通 3254172
口座名義  特定非営利活動法人 Animal 3rd Eyes



++++++++++++++++



ランキングに参加しています 

ランキングが上昇するとたくさんの方に知っていただくきっかけとなります

たくさんのご縁がつながりますように

↓みなさまからの愛情2ポチにご協力をお願いします↓

 にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

m(_ _)m ご協力ありがとうございました m(_ _)m






Animal3rdEyesの活動は
会員のみなさまによる会費や
応援してくださるみなさまからのご寄付によって
支えていただいております


1つでもにゃんこ達の笑顔が増えますよう
多くの方々からのお力添えを
ぜひよろしくお願いいたします!!!m(_ _)m


無題  無題11 



【JAPANGIVING(ジャパンギビング)】
に登録させていただいています。









TOPご支援
 


 現在A3Eで必要としているものです


=在庫が少なくなってきました =在庫がありません 


ドライフードプレミアムフードのみ)
※小粒のシニア食ですと助かります。
特に メディファス を好む子が多いです
その他・・・ピュリナワン、ロイヤルカナンなど
猫砂ベントナイト・鉱物系に限ります
缶詰・パウチ
普通タイプ
(メーカー問いません)
カルカンパウチ
ペースト状・スープ状
(メーカー問いません)
処方食PHコントロールドライパウチ)・c/d(ドライ・パウチ)
糖コントロール
y/d(ドライ・缶)
セレクトプロテイン(ドライ・パウチ)
腎臓サポート・k/d・キドニーケア
a/d缶
i/d(ドライ・缶)・w/d(ドライ・缶)・消化器サポート
ペットシーツレギュラー
ワイド
スーパーワイド
医薬品フロントライン
レボリューション
生活雑貨洗濯洗剤(粉末タイプ)
食器洗剤
ウエットティッシュ(ペット用・赤ちゃん用お尻拭き可)
BOXティッシュペーパー
ラップ・アルミホイル
トイレットペーパー
毛布・タオル一重の厚いタイプ(中古大歓迎)
使い捨てマスク
使い捨てゴム手袋Mサイズ(ビニール製は不可)
取っ手付きビニール袋10L以上・45Lゴミ袋・70Lゴミ袋
使い捨てカイロ貼らないタイプ
●掃除機紙パック各社共通タイプ



A3Eほしい物リスト(amazon)

送付先やその他の物につきましては
メールフォームよりお問い合わせください

これまでご支援くださったみなさまへ
月ごとに送付させていただきました“お礼状”ですが
誠に勝手ながら2015年2月分をもちまして廃止させていただき、
その分を運営費に充当させていただきたいと思います。
毎月楽しみにしてくださっていたみなさまには
大変心苦しい状況ではございますが、
何卒ご理解をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

ご支援くださる皆様には
この場をお借りして厚くお礼申し上げます。



 楽天ポイントで寄付ができます 
くわしくは→こちら



A3E公式 LINE@ 始めました

ブログの更新やイベント情報を
お届けできたらいいなと思っています

【お友達追加】お願いしますっ
↓↓

友だち追加数
VleckODdBv.png


++++++++++++++++



;

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


| Login |