【移転準備遂行中です】 緊急事態が。。。
2016年09月04日 (日) | 編集 |



無題


A3Eで暮らす猫たちが
これから先もずっとずっと
穏やかに安心して過ごせるよう
みなさまからのお力添えをお願いいたします!!

詳細記事⇒【みなさまに重大なお願いがあります



++++++++++++++++

暑さも和らぎ少し過ごしやすくなった今日この頃ではありますが、
日中との気温の差で体調を崩しやすくなるのは
にゃんこも同じようです

ニャーゴニャーゴとおしゃべり大好きな『さらら』が
いつも通りおしゃべりしながらご挨拶に来てくれた朝ごはんの時間。
ほとんど目が見えていないのに
毎朝的確にご飯の催促に来るその『さらら』の顔をふと覗き込むと



目がショボショボ・・・

本猫さんは特に気にしていない様子ですが、
ショボショボ涙目なのは見過ごせません。


続いてエイズキャリアのお部屋では、
高齢の『さくぞー』の食欲が少し気がかりで
ここしばらくご飯の回数を増やして様子を見てきました。

通院などのちょっとした事で
食欲が止まってしまうメンタルが少し弱い『さくぞー』です
病院で診ていただくにも
いつもそのタイミングを考えてしまう。

難治性口内炎を患っている『さくぞー』が
食べたいものに偏りがあるものの
これまではそれなりに平らげてきたご飯を

食べたいけれど・・・やめてしまったり、
食べたけれど・・・飲み込むのが大変そうだったり、と
つらい症状が見られたこの日、

『さくぞー』の喉元を触ってみると・・・
リンパ腺が腫れていました
おまけに鼻もズコズコ・・・


翌日、
『さらら』と『さくぞー』は一緒に病院で診ていただくことになりました。


目が見えない『さらら』の目に
また更なる病状が出てしまっていたら・・・と、

高齢の『さくぞー』も
いよいよ腎臓が弱ってきてしまっているかも・・・と

ドキドキの診察でしたが、
2にゃんとも 風邪 が原因だったようです。


覚悟を決めて行っていただいた
『さくぞー』の血液検査で
特に大きな異常が見られなかったのが
奇跡!と思えるほどホッとしました

あ~~~ホントによかった


といえど、
風邪の治療はちゃんとしないといけないので
インターキャットでの治療をしていただくために
現在、通院が続いている2にゃんです。

ご飯をおいしく食べられるようにがんばろうね



そんなホッと一安心していた最中、
2階のお部屋で過ごす『U字』に異変が・・・。


前日までご飯もちゃんと食べて
おトイレに異常もなく
なんら変わりが無いように見えた『U字』でしたが
翌日、
前日のご飯をごっそり嘔吐。
そのあとの夜ご飯では
いつもならば我先にと食べ始めるハズが
口をつけることもなくトイレ内に籠城している、と。。。




尿道結石(ストルバイト)でした。




緊急入院をさせていただき、
先生がすぐに処置をしてくださったので
1日たった金曜日には
食欲はまだ出ないものの
動きは出てきて経過は良好のようです。


『U字』の性格上、
精神的な負担を減らすためにも
順調にいけば日曜日に退院予定です。


一刻を争う尿毒症・・・
バタバタと病院へ向かいましたが、
もう少し早く気づいてあげられなかったのかと自責の念に
今はただただ
どうかこれ以上の悪化が見られないことを願うばかり。

ごめんね U字。
早く元気になって
またご飯をお腹いっぱい食べてね。



『U字』の経過を聞いて少しだけホッとしつつ、
『さらら』と『さくぞー』の2度目の通院日だった金曜日。

この日は妊婦『巴』ちゃんも一緒に病院で診ていただくことに・・・。


食欲が落ちることもなく、
お腹の中の赤ちゃんの胎動もしっかりと感じられる事を確認しつつ
出産を今か今かと待ちわびていましたが
産まれる様子がない『巴』ちゃん・・・

私の計算が間違っていなければ、
もう出産予定日を過ぎているはずなんです


『巴』ちゃん自身の元気には変わりはありませんでしたが、
何かトラブルがあって産まれてこない可能性があるんじゃないか・・
はたまた私の計算ミスなのか・・・

万が一トラブルがあって出産ができない状況だとしたら
このまま時間が経ってしまえば
赤ちゃんも、母体の『巴』ちゃんも、
大変危険な状況になってしまう恐れがあったので
先生に確認していただくことにしました。




upload_-1 (3)


レントゲンに写る4匹のチビにゃんず。



そしてわかったことは、、


upload_-1 (2)


『巴』ちゃんの骨盤が小さく少し狭窄していること と
その幅よりも赤ちゃんが大きいこと。
おまけに陣痛が微弱だったのではないだろうか、ということでした。




この段階で4匹のうち2匹は
すでに産道を通る事ができなさそうということで、
帝王切開で出産をすることに。。。


猫の帝王切開はとっても稀だそうです。



私もこれまで
数多く妊娠から出産まで立ち会うことがありましたが、
初めての事で・・・


いろいろな意味で
また学ばせていただきました。


もしもお山のこのお家で産気づいてしまい
難産の状況になってしまっても
病院までの道のりがあまりに遠いため対処できなかったかもしれません。

それを思ったら
このタイミングで先生に診ていただけたのは
本当によかったと思っています。



『巴』チャンはそのまま入院し
昨日土曜日のお昼に帝王切開にて
無事、元気な4にゃんが産まれました✨


夜には母子ともに退院し
術後の疲れを取るために
現在はスタッフ自宅にて休息中の『巴』チャン。




『巴』チャンが復帰するまでは
乳母、がんばります😅










そうそう。
『巴』チャンベイビー達…

1にゃんは キジシロ。
あとの3にゃんは キジトラ。



しかもみんな
『巴』チャンとそっくりな
ウサギさん🐰みたいなシッポです😅

見分けつくかなぁ💧💧💧💧💧


みんな大きくなぁれ✨
シアワセになぁれ✨




++++++++++++++++



ランキングに参加しています 

ランキングが上昇するとたくさんの方に知っていただくきっかけとなります

たくさんのご縁がつながりますように

↓みなさまからの愛情2ポチにご協力をお願いします↓

 にほんブログ村 猫ブログ 猫 ボランティア・保護活動へ

m(_ _)m ご協力ありがとうございました m(_ _)m






Animal3rdEyesの活動は
会員のみなさまによる会費や
応援してくださるみなさまからのご寄付によって
支えていただいております


1つでもにゃんこ達の笑顔が増えますよう
多くの方々からのお力添えを
ぜひよろしくお願いいたします!!!m(_ _)m


無題  無題11 



●ご支援金振込先●

口座番号  記号12310 番号32541721
口座名義  特定非営利活動法人 Animal 3rd Eyes

※他銀行からお振込みの場合※

銀行名   ゆうちょ銀行 
支店名   二三八(ニサンハチ)店
口座種別  普通 3254172
口座名義  特定非営利活動法人 Animal 3rd Eyes







TOPご支援
 


 現在A3Eで必要としているものです


=在庫が少なくなってきました =在庫がありません 


ドライフードプレミアムフードのみ)
※小粒のシニア食ですと助かります。
特に メディファス を好む子が多いです
その他・・・ピュリナワン、ロイヤルカナンなど
猫砂ベントナイト・鉱物系に限ります
缶詰・パウチ
普通タイプ
(メーカー問いません)
カルカンパウチ
ペースト状・スープ状
(メーカー問いません)
処方食PHコントロール(ドライ・パウチ)・c/d(ドライ・パウチ)
糖コントロール
y/d(ドライ・缶)
セレクトプロテイン(ドライ・パウチ)
スペシフィック(FKW)・腎臓サポート(ドライ・パウチ)・k/d・キドニーケア
a/d缶・退院サポート缶
i/d(ドライ・缶)・w/d(ドライ・缶)・消化器サポート
ペットシーツレギュラー
ワイド
スーパーワイド
医薬品フロントライン
レボリューション
生活雑貨洗濯洗剤(粉末タイプ)
食器洗剤
ウエットティッシュ(ペット用・赤ちゃん用お尻拭き可)
BOXティッシュペーパー
ラップ・アルミホイル
トイレットペーパー
毛布・タオル一重の厚いタイプ(中古大歓迎)
使い捨てマスク
使い捨てゴム手袋Mサイズ(ビニール製は不可)
取っ手付きビニール袋10L以上・45Lゴミ袋・70Lゴミ袋
使い捨てカイロ貼らないタイプ
●掃除機紙パック各社共通タイプ



A3Eほしい物リスト(amazon)

送付先やその他の物につきましては
メールフォームよりお問い合わせください

これまでご支援くださったみなさまへ
月ごとに送付させていただきました“お礼状”ですが
誠に勝手ながら2015年2月分をもちまして廃止させていただき、
その分を運営費に充当させていただきたいと思います。
毎月楽しみにしてくださっていたみなさまには
大変心苦しい状況ではございますが、
何卒ご理解をよろしくお願いいたしますm(_ _)m

ご支援くださる皆様には
この場をお借りして厚くお礼申し上げます。



 楽天ポイントで寄付ができます 
くわしくは→こちら



A3E公式 LINE@ 始めました

ブログの更新やイベント情報を
お届けできたらいいなと思っています

【お友達追加】お願いしますっ
↓↓

友だち追加数
VleckODdBv.png


++++++++++++++++



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 


| Login |