アクシデント!
2010年10月21日 (木) | 編集 |
☆.+゚'・:*+☆.+゚'・:*+☆.+゚'・:*+☆
2008年6月以前
日本ドッグホーム協会に猫を預けた方を知りませんか?
ご連絡ください!!!
animal3rdeyes@hop.ocn.ne.jp


犠牲を拡大するだけの
『ドリーム計画』(日本ドッグホーム協会HP参照)

これ以上拡大しないためにも
多くのみなさまに知っていただきたい

リンク、転載よろしくおねがいいたします

詳しくはカテゴリから
お伝えしたい真実』をご覧くださいm(__)m

☆.+゚'・:*+☆.+゚'・:*+☆.+゚'・:*+☆

先日、トライアルスタートした『ナツキ』

なつき☆

19日に無事トライアルが終了できると思った矢先、
ナント前日18日にトライアル先のおうちから連絡が。。。


「どうやら発情期が始まってしまったらしい・・・」


同じ胴体姉妹である『冬実』はまだまだそんな気配がみられませんが

実は、
トライアルに出す際
血液検査や健康チェックをしたのですが

その時すでに気になるフシがあり
先生にお願いして検査していただいていました

結果は悪くないため
予定通りトライアルを決行し
一通り説明させていただきました


何か少しでも変化が見られたら連絡ください、と。


まさかの発情。

まだ5カ月になるかならないかの身体は
思いの外早熟でした


トライアル先のおうちには
まだまだ小さな赤ちゃんもいますし
あまりに急な出来事だったこともあり

A3Eで避妊手術をしてから再出発することになりました

ご連絡をいただいた日の夕方
『ナツキ』をお迎えに行くと

「お手数をおかけして申し訳ありません。」
と飼い主さん。


いえいえ。
『ナツキ』の幸せのために私達が動く事は
何の負担にもなりません


発情以外の事については
順調に先住にゃんこさんとも仲良くなってきていたことなど
楽しそうなトライアル生活をうかがえました


「待ってるね

そうおっしゃってくださった飼い主さんに感謝です


そして昨日
無事避妊手術を終えA3Eに帰ってきた『ナツキ』は
1週間後の抜糸が終わったら
再びトライアル先のM上様のお家へ行きます


『ナツキ』、
もうちょっとだけ
また一緒に仲良く暮らそうね


☆.+゚'・:*+☆.+゚'・:*+☆.+゚'・:*+☆

みなさまのご家庭で
古新聞がございましたら
ご寄付いただけるとありがたいです。
よろしくお願い致します。



++++++++++++++++

2010年10月21日現在
ご寄付計     66,277円
残り必要経費 433,723円

++++++++++++++++




□■□ブログランキングに参加しています♪□■□

たくさんの方とご縁がありますように。。。



にほんブログ村 猫ブログ 猫 多頭飼いへ



| Login |